女子プロ野球のランナーコーチは、一塁コーチャーは「控え選手」が行い、三塁コーチャーは「チーフコーチ」が行います。

チーフという役職はあまり聞かないと思いますが「補佐役」になります。

ですので「チーフコーチ」とは「ヘッドコーチの補佐役」と言うことですね。

将来的にはどう変わって行くのかは分かりませんが、現状の女子プロ野球界では ・・・

  • 監督は女性
  • ヘッドコーチは男性
  • チーフコーチは女性

という「女性が主役」のバランスが取れた現場のトップ構成になっています。

ですが、もちろん高校女子野球部、大学女子野球部、女子野球のクラブチームではランナーコーチは控えの選手が行いますよね。

ランナーコーチの上達方法

選手は当然、試合に出たいという気持ちが強いです。

試合に出るために毎日の練習をしている選手の本心とすれば、ランナーコーチはやりたくないんですね。

ですが、監督やコーチの指導者の立場としては、誰かがランコーをしてくれないといけませんよね。それでも選手には、ランコーに大切な技術は身に付けて欲しい訳です。

そんな時には、雨の日などのミーティングの一環としても活用できる「ランナーコーチ上達革命」のDVDはどうでしょうか?

選手全員でランナーコーチの役割や技術を共有することが出来るんですね。

しかも「元プロ野球選手&走塁コーチ」が教えてくれるDVDになるんですよ!

ランナーコーチ上達

コーチング技術を知ればプレーも良くなるんです!

自分自身の技術や知識といった能力を上げるには「人に教えること」と聞いたことはありませんか?人に説明して教えることが出来て、その技術や知識は自分のものになるんですね。

知識や技術は、何となくや感覚でなく、しっかりとした判断基準を明確にして、説明出来るくらいに熟知していなければ「人にはしっかりと伝えられない」からです。

逆に人に教える事が出来ないならば、その知識や技術は未熟だと言えます。

何となくや感覚だった知識や技術を明確にする事で、自分自身がレベルアップするんですね。

ランナーコーチの知識や技術を知れば、走者(ランナー)としての判断技術もアップすると言う訳です。

と、まぁ色々と書きましたが「ランナーコーチ」の全てを知りたいならば ・・・

⇒ 走塁ランナーコーチ上達革命!一塁・三塁ランナーコーチ技術と、試合を想定した走塁技術の上達法

ランナーコーチ

バッティングが最短で飛躍的に上達するDVD

バッティングで一番大切な「強く遠くに打つ」バッティングを教えてくれます。

特に女子選手には欲しい長打力が身に付くバッティング上達DVDですよ。

バッティングの基本がしっかりと詰まったベストセラーのDVDです。

元プロ野球選手が直伝してくれるバッティング技術になりますよ。

7日間スラッガー養成プロジェクト

内野守備が上達するDVD

日本でもメジャーでも二遊間を守った「川﨑宗則」が実践的な守備を教えてくれます。

内野守備の技術は、このDVDに全て詰まっていると言っても過言ではありません。

様々な技術、連携、ポジショニングとさらにレベルアップできる内容です。

一歩目の判断が早くなり、より素早い送球が出来る様になる内野守備DVDですよ。

実践守備マスタープロジェクト

ピッチャーのコントロールを良くする方法

投手のコントロールを良くする技術と練習方法です。

制球力を磨けば、調子が悪い時でも試合中に修正していく能力が身に付きますよ。

コントロールは投手の生命線です。大崩れしてゲームを壊さない安定した投手技術です。

いつでもストライクを取りるゲームが作れるピッチャーを目指しませんか?

ピッチャーコントロール

ピッチャーの球速アップ

今よりも球速アップを図りたい場合には良いトレーニング方法になりますよ。

目標は3ヶ月で10km/h~15km/hのスピードアップです。

腕がしっかりと振れるので、変化球のキレも増してきますよ。

このトレーニングが良い点は「肩や肘」を怪我から守るトレーニングも兼ねている点ですよ。

ピッチャーの球速アップ