女子野球では、男子ピッチャーほどの速球スピードはありません。

ですので、ピッチャーのコントロールを考えた「配球」が必要です。

女子野球のキャッチャーは、この配球の組み立てが非常に大事になってくるんですね。

もちろん投手自身、指導者も知っておく必要があるのが配球の基本になります。

また野手も配球について詳しくなれば、打撃で球種やコースを絞りやすくなりますよ。

ピッチャーのコントロールを良くするピッチングフォームや練習方法を知りたい場合には、下記の記事をお読み下さいね。

配球の教科書

野球の配球について教えてくれるのが「配球の教科書」になりますよ。

配球は基礎を知れば、自分で応用が出来る様になります。しかし、もしあなたが女子野球のキャッチャーで、全く配球について分からないならば、捕手として技術不足な事は否めません。

  • アウトコースを2球続けたからたまにはインコースも使おう
  • 2球目はカーブで決まり
  • 送りバントは成功されてもワンナウト取れればいいや

など適当な配球ではなく、意図した配球の組み立てが必要になってくるんですね。

キャッチャーは「相手が嫌がる」ことをする必要がありますよ。

  • 相手が進塁打が欲しい場面ならば、簡単には右打ちをさせない
  • バッテリーカウント有利ならば、ストライクで勝負をしない
  • 送りバントならば高目の速球でキャッチャーの小フライで打ち取りたい
  • ゲッツーが欲しい場面
  • 長打を打たれたくない場面
  • 今日の投手の調子でカウント球と勝負球を決める
  • 打者一巡目、二巡目、三巡目で攻め方を変える
  • 打者の構えやスタンスなどの特徴で攻める
  • 打者の反応を観察する

など、キャッチャーの配球には色々と考え事が多く、イニング数、点差、打順、ランナーの有無などの状況にも柔軟に対応しなければいけません。

配球の組み立ての基本が分かるオンリーワンの内容

配球についての本などもありますが「断片的な情報も多く」なかなか基本となる内容には至りません。

そんな配球の基本をバッチリと教えてくれるのが「配球の教科書」なんですね。

配球の基本を知りたい!そんな場合には確認してみて下さいね ^^ /

⇒ 女子野球の配球の教科書

女子野球の配球

バッティングが最短で飛躍的に上達するDVD

バッティングで一番大切な「強く遠くに打つ」バッティングを教えてくれます。

特に女子選手には欲しい長打力が身に付くバッティング上達DVDですよ。

バッティングの基本がしっかりと詰まったベストセラーのDVDです。

元プロ野球選手が直伝してくれるバッティング技術になりますよ。

7日間スラッガー養成プロジェクト

内野守備が上達するDVD

日本でもメジャーでも二遊間を守った「川﨑宗則」が実践的な守備を教えてくれます。

内野守備の技術は、このDVDに全て詰まっていると言っても過言ではありません。

様々な技術、連携、ポジショニングとさらにレベルアップできる内容です。

一歩目の判断が早くなり、より素早い送球が出来る様になる内野守備DVDですよ。

実践守備マスタープロジェクト

ピッチャーのコントロールを良くする方法

投手のコントロールを良くする技術と練習方法です。

制球力を磨けば、調子が悪い時でも試合中に修正していく能力が身に付きますよ。

コントロールは投手の生命線です。大崩れしてゲームを壊さない安定した投手技術です。

いつでもストライクを取りるゲームが作れるピッチャーを目指しませんか?

ピッチャーコントロール

ピッチャーの球速アップ

今よりも球速アップを図りたい場合には良いトレーニング方法になりますよ。

目標は3ヶ月で10km/h~15km/hのスピードアップです。

腕がしっかりと振れるので、変化球のキレも増してきますよ。

このトレーニングが良い点は「肩や肘」を怪我から守るトレーニングも兼ねている点ですよ。

ピッチャーの球速アップ