キャッチャーで女子プロ野球選手になりたい!

そんな場合には、キャッチャーとしてのレベルアップを図りましょう。

それが、元ロッテの定詰雅彦が教えてくれる「キャッチャー育成プログラム」なんですよ。

女子プロ野球のキャッチャー

女子プロ野球選手のキャッチャーは、各チーム1名ずつの登録になっています。

ですが実際には、キャッチャーと他のポジションを守れる選手がいるんですね。

京都フローラには、2014年の第5回女子野球ワールドカップで代表捕手になった#12「中村茜」がいます。ですが、現在は若手の#22「泉由希菜」を捕手登録で育てています。

捕手は投手・内野・外野とは違い、ポジションは1つしか空いていません。

キャッチャーで女子プロ野球選手になるには、しっかりとした基礎を身に付けなければいけません。男子プロとは違い、専門のキャッチャーがベンチに3人いるという状況ではないんですね。

狭き門にも見えますが、キャッチャーが出来る選手が多くないためにチャンスとも言えるかもしれません。

野球キャッチャー育成プログラム

チーム内の指導者にキャッチャー経験がないと、なかなかキャッチャー守備は上達しません。

キャッチャー守備が上達したい、キャッチャー守備の指導技術を身に付けたい!

そんな場合に、キャッチャー守備の基礎を教えてくれるのが「キャッチャー育成プログラム」になるんですね。

  • ストライクが取れるキャッチング
  • 捕球時の動きについて
  • 素早いスローイング
  • バント処理
  • 守備位置のコーチング
  • ブロッキング
  • 練習方法や色々な細かな技術

などが学べますよ。

キャッチャーのブロッキングとは、ワンバウンドを止める技術を言いますよ。

⇒ 定詰雅彦の野球キャッチャー育成プログラム

キャッチャー上達

バッティングが最短で飛躍的に上達するDVD

バッティングで一番大切な「強く遠くに打つ」バッティングを教えてくれます。

特に女子選手には欲しい長打力が身に付くバッティング上達DVDですよ。

バッティングの基本がしっかりと詰まったベストセラーのDVDです。

元プロ野球選手が直伝してくれるバッティング技術になりますよ。

7日間スラッガー養成プロジェクト

内野守備が上達するDVD

日本でもメジャーでも二遊間を守った「川﨑宗則」が実践的な守備を教えてくれます。

内野守備の技術は、このDVDに全て詰まっていると言っても過言ではありません。

様々な技術、連携、ポジショニングとさらにレベルアップできる内容です。

一歩目の判断が早くなり、より素早い送球が出来る様になる内野守備DVDですよ。

実践守備マスタープロジェクト

ピッチャーのコントロールを良くする方法

投手のコントロールを良くする技術と練習方法です。

制球力を磨けば、調子が悪い時でも試合中に修正していく能力が身に付きますよ。

コントロールは投手の生命線です。大崩れしてゲームを壊さない安定した投手技術です。

いつでもストライクを取りるゲームが作れるピッチャーを目指しませんか?

ピッチャーコントロール

ピッチャーの球速アップ

今よりも球速アップを図りたい場合には良いトレーニング方法になりますよ。

目標は3ヶ月で10km/h~15km/hのスピードアップです。

腕がしっかりと振れるので、変化球のキレも増してきますよ。

このトレーニングが良い点は「肩や肘」を怪我から守るトレーニングも兼ねている点ですよ。

ピッチャーの球速アップ